腸腰筋が腰痛の原因かも?気になる方は渋谷コリほぐしにGO!

みなさまこんにちは。

渋谷コリほぐしです。

腸腰筋ご存知ですか?

腸腰筋とは股関節の筋肉の、腸骨筋、大腰筋、小腰筋を合わせた物の総称です。

インナーマッスルの一つでもあります。

ではどんな働きがあるのでしょうか?

腸腰筋には太ももをあげたり(歩行時の足を振り上げたりする動作)、姿勢を維持したりする効果があります。

普段から何気なく使っている筋肉ですね!

骨盤の歪みにも関係している筋肉で、非常に非常に大切な筋肉です。

なぜ腰痛に結びつくのか?

腸腰筋が運動や、長時間の同じ姿勢の維持によりうっ血したり緊張したりする事により、骨盤の前傾や反腰を招き腰痛に結びつきます。

腸腰筋が疲れる→骨盤ゆがむ→腰痛になる。

と覚えておいて下さい。

では股関節部分を触ってみて下さい。

痛かったらそれは腸腰筋が疲れています。

腸腰筋は鍛えれる筋肉ですが、痛い時に鍛えると逆効果になります。

まずはコリほぐしにて、施術を受ける事をお勧めします( ´ ▽ ` )ノ

※腸腰筋は深い場所にあり、疲れていますとかなり痛みを伴います。

セルフマッサージも有効ですが、施術者によるマッサージの方が安全です。

IMG_0180

最後に豆知識☆

腸腰筋は人種により、その太さが違っているようです。

アフリカ人の腸腰筋はアジア人の3倍ほどあるというデータもあります。

腸腰筋が発達していると姿勢が良くなりますので、アフリカ人の姿勢が良いイメージがあるのも

納得です。

アフリカ人は腰痛が少ないなんていうデータもあるようです!

話が逸れましたが、みなさま腸腰筋が痛いようでしたら渋谷コリほぐしにお越し下さい。

お待ちしております。